【経歴】
1979年、とし太郎&リバーサイドのギタリストとしてデビュー。

その後、後藤次利バンドへの参加を機にアレンジに興味を持ち、
アレンジャーやツアーサポートなどの活動をするようになる。

その後間もなく作曲活動も始め、
浜田麻里に「Paradise」を提供したのを契機に、
現在まで長年に渡り浜田麻里のブレーンとして活動。

「Heart And Soul」、「Return To Myself」など一連のヒットシングルを手掛けたことで知られる。

’90年代は作曲家、アレンジャーとしての活動が主であったが、
21世紀に入りギターへの情熱が再燃、ジェフ・ベックとレッド・ツェッペリンしかやらないBEPPやオリジナル中心のDazy’sなどバンド活動を展開。

2011年10月、自身初となるソロアルバム『play it loud...!』を発表した。

作品参加アーティスト/浜田麻里、宇都宮隆、B'z、柳ジョージ、桑名正博、郷ひろみ、頭脳警察、観月ありさ、松本英子、影山ヒロノブetc…

■WORKS

■Magazines